体験者レポート
TOP > 

体験者レポート

ゲストもビックリ! 格式ある会場で個性的で楽しい結婚式が叶った
木戸 靖貴・由佳 ご夫婦

挙式スタイル|藏舞台神前式

披露宴会場|瑞雲(本館)

会場を決めた理由は?

和装が希望のふたりは蔵舞台がひと目で気に入った!友人も口を揃えて絶賛する料理の美味しさも決め手に

新婦の実家の近くにあり幼い頃から興味があった会場へ、まずは見学に行くことに。神前式希望のふたりは、美しい日本庭園にある蔵舞台の清々しさと厳かさ、緑豊かな空間に魅了されたそう。料理に関しては、この式場の結婚式に招待された友人が、うらやましがられるほどの美味しさ、と聞いていたので、迷わず即決した。

挙式の内容・感想は?

5月の新緑に囲まれて杉回廊を両親と歩いた参進の儀。その厳かさと清々しさは、一生の思い出になった

決め手の一つにもなった自然豊かな中に佇む蔵舞台での神前式。きらめく緑と新婦の和装が美しく映え、ゲストの目を釘付けにした。友人達も参列できるうえ、立ち見席もあるので全員に見守られながら和やかに叶えることができた。「ゲストにも和装の挙式は好評でした。挙式後の全員での記念撮影も楽しかったです」。

披露宴・パーティの内容・感想は?

キャンプや自然が大好きなふたりのテーマは「森」。ロビーもオリジナリティ溢れる空間にして個性を発揮

アウトドア派のふたりは白とグリーンを基調にした装花や高砂の後ろに木のアーチをリクエスト。フラワーコーディネーターと打合せを重ねて理想の会場を作った。「受付に白樺などの木を置いて、木立を作るなどの提案もしてもらい、さらに理想の空間になりました」。当日、思い通りの空間を見て、ふたりも大満足だったそう。

演出の内容・感想は?

ここまでやるの?というほどオリジナリティ溢れる結婚式。ゲストの心をつかむグッズや演出に笑顔満開

受付に人気キャラクターの等身大「顔はめパネル」を設置したり、テーブル札をユニークな写真で作ったり、「ゲストに『格式あるこの式場でここまでできるの?』と驚かれるほど個性を発揮しました」と新婦。また、ビアサーブの演出でワイワイとテーブルを回るなど、驚きと笑顔をプレゼントする演出にふたりらしさが光った。

スタッフの対応・感想は?

ふたりの希望を叶えようと、スタッフもノリノリで全力サポート。一緒に楽しみながら理想の結婚式を叶えた

前日の夜遅くに受付の飾りに訪れたふたりを迎えてくれたスタッフ達。設置のアイデアや足りないモノを調達するなど、一緒に創りあげてくれた。「担当以外のスタッフの方も楽しそうにお手伝いしてくれて、嬉しかったです」。プランナーは、ノリノリで提案してくれる一方、新婦の体調を気遣うなど細やかな気配りもしてくれた。

これから花嫁になる人へアドバイス

元気いっぱいに結婚式を楽しむためにも、前日はしっかり寝て、当日は朝食を多めに食べておこう!

先輩花嫁達から当日は食事があまりできなかったという話を聞いていた新婦は、ナント牛丼を食べて式に臨んだそう。「三次会まで忙しくて食べられなかったのですが、おかげで大丈夫でした(笑)。心配な方はしっかり食事をしておくといいですよ。前日はたっぷり寝て、当日の朝はたっぷり食べることをおすすめします」。

担当プランナーからお二人へ

木戸靖貴様&由佳様、この度はご結婚、誠におめでとうございます! とてもおしゃれな美男美女カップルで、自然や森をテーマに、たくさんの「緑」を取り入れたコーディネートは、お2人らしく印象的でした。事前打合せの際も、明るくて笑顔が絶えないお2人らしく、 披露宴の時にはアニメーションをモデルにした顔ハメパネルを用意されたり、 ゲストテーブルには、ユニークな「つけヒゲ」のフォトプロップス (スナップ用グッズ)を仕込まれたり、 ゲストの皆様全員に楽しんで頂きたいというお気持ちであふれる暖かい披露宴でした。 まもなく新たな命が誕生されるとの事、新たに3人でスタートする未来のご多幸を心よりお祈りしてます!末永くお幸せに♡

担当/阿部 道代