体験者レポート
TOP > 体験者レポート トップ > 

体験者レポート2

300年愛されてきた杜の都の迎賓館で、心が近づく温かなパーティ
K.S・S.S ご夫婦

挙式スタイル|チャペル挙式

披露宴会場|イタリアンリストランテ PADRINO del SHOZAN(本館)

会場を決めた理由は?

300年もの間愛されてきた格式の高い会場。予算やふたりらしさも考えて提案してくれるスタッフの対応が魅力

ふたりが訪れたのは、300年もの時に磨かれたこの会場。「幅広い年齢の方が口を揃えて『素敵だよ』と言ってくださるので、ずっと気になっていました」。見学の際も緑に囲まれたチャペルや披露宴会場に胸が高鳴ったそう。「何度も見学をしましたが、いつも温かく迎えてくださって…スタッフさんの対応が一番の決め手です」。

挙式の内容・感想は?

木々や風、蝶にも祝福されるチャペルでの挙式。美しいグリーンに純白のドレスが映え、ゲストの心に刻まれた

「光がたくさん入る明るいチャペルだったので、緊張せずに入場できました」と振返る新婦。パイプオルガンの音色や聖歌隊の歌声が雰囲気を高める中、祭壇奥の緑を見つめながらゆっくりと新郎の元へ歩んだそう。「儀式中に蝶が飛んで、より印象的なシーンになりました」と自然と調和したチャペルならではのエピソードも。

披露宴・パーティの内容・感想は?

「人とのつながり」「感謝」をテーマに親族や家族と心を結ぶ披露宴。ゲストとおしゃべりしながら写真撮影も

ケーキ入刀では、お互いの兄弟夫妻にも参加してもらい、3カップルによるケーキバイトを披露!中座の際は、母や妹、祖父母などいつも近くで見守ってくれた家族にサプライズでエスコートをお願いした。「手づくりアイテムを使ったテーブルフォトではゆっくり時間をつくることができ、ゲストに直接感謝を伝えられました」。

演出の内容・感想は?

長年受け継がれてきた日本庭園の美しい眺めや、シェフこだわりのイタリアン&ジャポネの美食でおもてなし

新婦の手づくりアイテムが散りばめられたパーティ会場。窓から望む日本庭園の眺めに合うよう、イエローやオレンジの装花で彩った。「ゆったりとしたソファ席もあり、ゲストに寛いでもらえました。『料理を楽しみに来たよ』という方も大勢いて、会場名物のお酒&ソーセージをブーケプルズの代わりにプレゼントしました」。

スタッフの対応・感想は?

準備期間を楽しく過ごせたのは、プランナーのサポートのおかげ。仕事で忙しいふたりの一番の理解者だった

多忙なふたりに寄り添ってくれたプランナーに、安心感を抱いていたというふたり。「メールに写真や資料を添付してくださったのでイメージしやすかったです。いつも返信が早く、悩むことなく楽しみながら準備ができました」。ゲストからふたりへのサプライズ動画のやりとり、新婦の母の着物での和装入場も叶えてくれた。

これから花嫁になる人へアドバイス

美しいロケーションに囲まれた会場なら、思い出もより鮮やかに。レストランでの結婚式は魅力がいっぱい

この会場の美しいロケーションは新婦のおすすめだそう。「美しい景色をバックに撮影した写真は、本当に素敵。夜なら花火もできるので、また雰囲気も違うと思いますよ。当日のお料理もゲストに好評でよかったです」。レストランの入口にふたりの名前のプレートが飾られ、式後も気軽に訪れることができるのも魅力なのだとか。

担当プランナーからお二人へ

K.S.様、S.S.様、この度はご結婚、誠におめでとうございます。事前打ち合わせの時からとても丁寧に準備されていたお二人は、お仕事が忙しい中、合間を縫ってご来館されたり、手作りのアイテムを用意したりと、細部まで行き渡ったコーディネートを考慮されていたのが印象的でした。お二人をはじめゲストの方々の、温かいアットホームな雰囲気が空間をより華やかにし、私たち勝山館スタッフにとっても、幸せな時間となったことを覚えています。これからも温かな笑顔が溢れる、素敵なお二人でいてくださいね!末永くお幸せに♡

担当/間野目 厚子