パドリーノ・デル・ショーザン

TOP | 

レストランウェディング イタリアン SHOZAN

~ 5つの魅力 ~

旬素材とイタリアの伝統技法、シェフの感性が融合する本格イタリアン
技術や知識を生かし、唯一無二の料理を追求し続ける矢島シェフがもてなすイタリアン。 東北の地のものや本場イタリアから、新鮮で信頼できる食材のみを使用。 添加物を使用せず手作りのため、食材本来の味や色、香りがしっかりと活きています。 また、東北屈指のワインコレクション1万本以上を貯蔵しており、祝宴を彩る大切なワインをソムリエがご提案することもできます。
歴史と自然の息吹を感じる日本庭園
大きく縁どられた窓からは、緑豊かな日本庭園が広がります。樹齢100年を超える木々と藏舞台が織りなす風景は、伝統ある「仙台勝山館」ならではの魅力です。
ゲストとの会話を楽しむウェディング
新郎新婦の高座を低く設定し、全体的にフラットな会場となっているため、形式張らずに、気兼ねなく家族や友人との会話を楽しむことができます。
結婚式を創りあげてきたプロによるサポート
写真撮影、会場設営、フラワーデザイン、衣装…。結婚式の準備はすべて年間300組近くの結婚式に携わる勝山館ブライダルスタッフが担当いたします。
何度も利用できる思い出の場所
おふたりのお名前はメモリアルプレートに刻まれ、リストランテ入り口に飾られます。結婚記念日やお誕生日など、大切な方との記念日にいつでもお立ち寄りいただけます。

料理へのこだわり

伝統的なイタリア料理をベースに、東北の豊かな食文化・食を取り入れた、斬新な料理。
PADRINO DEL SHOZANの料理は、イタリアの伝統料理をベースに、料理長・矢島広之の独創性あふれるセンス、味わいへの追求と情熱で作り上げています。
イタリア料理の原点は、その土地で育まれた食材を、一番おいしい時期に一番おいしい方法で食べること。ウンブリア州で腕を磨いた矢島も、料理を通じてその土地の季節や香りを感じられることを大切にしています。
野菜や肉、魚など、東北の地はまさに食材の宝庫。この地で育まれた旬の素材とイタリアの食文化を融合しながら、ここPADRINO DEL SHOZANでしか味わえない「個」の料理をお届けします。
素材本来の味を生かした自然なおいしさ
化学調味料や添加物、冷凍野菜などを一切使わず、すべて手作りの料理をご提供しています。素材本来の旨みを引き出した料理は、安心安全はもちろん、おいしく、楽しんでいただけます。
本場の風味薫る手作りにこだわります
例えば、イタリア産のセモリナ粉とイタリアの硬水を使用した自家製生パスタ。たっぷりと自然の光を受けて育ったイタリア産の小麦粉は、風味が豊かで、力強さがあります。パッケリ、レジネッテ、リガトーニ、タリアテッレ、ブカティーニの5種類があり、味わいも食感もそれぞれ異なる魅力が楽しめます。
生パスタをはじめ、心のこもった手作りの味を追求し続けます。

PADRINO DEL SHOZAN 料理長 矢島 広之

※ 画像はイメージです

空間へのこだわり

杜の都の屋敷林を今に伝える日本庭園 春夏秋冬の美しい景色が広がります
全面大きなガラスに縁どられ、庭園と一体化するような空間が広がります。和の趣を感じさせる蔵舞台とそこへ導く杉回廊、樹齢100年以上の木々や小池が配された日本庭園など、四季折々の美しい風情がご堪能いただけます。

※ 画像クリックで拡大します

パドリーノ・デル・ショーザン 店内図

※画像は、約80名様向けのレイアウト例です。

  • 5つの魅力
  • お料理
  • 空間