お飲み物

仙台の銘酒勝山 

勝山の歴史と由来

創業は元禄元年、現在仙台市に残っている造り酒屋の中でも最も歴史のある蔵元のひとつです。

安政4年、6代目当主、平藏の時に仙台藩の「御酒御用酒屋」を拝命し、名字帯刀御免の士格に列せられました。

現在の北五番町角に御用酒醸造のために蔵屋敷を拝領し、以来「勝山」の銘で酒造りを続けています。 勝山の名前は、御用酒屋ということで、縁起の良い「勝」と「山」を一緒にしたとも言われています。

DIAMOND AKATSUKI
ダイヤモンド アカツキ

イメージ写真

四合瓶(720ml) 33,000円(税抜)

最高品質の山田錦を磨き上げ、難易度の高い醸造技術を用いて醸した杜氏の意欲作。果てしない透明感とキズが一切無い液体の純度は、正にダイヤモンドの4Cを連想させる『完璧な美』である。

純米大吟醸 勝山 ≪暁≫(あかつき)

イメージ写真

四合瓶(720ml) 13,500円(税抜)

「山田錦」を35%まで精米して仕込んだ大吟醸醪を最良の状態を醸すために、特別な遠心分離の手法で丹念に搾った勝山が誇る珠玉の最高級大吟醸酒。

純米大吟醸 勝山 ≪伝≫(でん)

イメージ写真

四合瓶(720ml) 8,500円(税抜)

山田錦を 35%まで精米して仕込んだ大吟醸醪を伝統的な槽(ふね)で丹念に袋搾りしました。上品で切れの良く華やかな吟醸香と綺麗な味わいが生きた、贅沢を極めた純米大吟醸酒。

純米吟醸 勝山 ≪献≫(けん)

イメージ写真

四合瓶(720ml) 5,500円(税抜)

料理と調和を奏でる食中酒であるようにと醸された清楚ながらも、芯のしっかりした、辛口で香りの穏やかな飲み飽きしない吟醸酒。

特別純米 勝山 ≪縁≫(えん)

イメージ写真

小瓶(300ml) 1,600円(税抜)
四合瓶(720ml) 3,800円(税抜)

お米の旨みと恵みを感じさせる、穏やかで親しみ易い純米酒。

純米大吟醸 勝山 元(げん)

イメージ写真

500ml  10,000円(税抜)

キレる甘さと、ワインの10倍以上もあるアミノ酸が食材の旨味を増幅し料理を美味しく引き立てます。濃厚な元禄時代のスタイルと平成の最先端技術を掛け合わせた、まさにハイブリッドな『殿様酒』。

元祖純正 たまご酒

イメージ写真

300ml 1,500円(税抜)

日本で初めて商品化した元祖「たまご酒」。上品でしっとりした甘みをご堪能ください。

その他のお飲み物

ビール(中瓶)/
アサヒ・キリン・サッポロ・サントリー
800円 
ビール(中瓶)/
ヱビスビール・サントリー・ザ・プレミアムモルツ
900円 
ノンアルコールビール(小瓶)/
アサヒスーパードライ・キリン一番搾り・サッポロ黒ラベル
556円 
ソフトドリンク
445円~
焼酎(芋・麦・米)
グラス  602円~
ボトル 5,000円   
ウイスキー
グラス  713円~
ボトル 9,000円~
泡盛(守禮・43度) お猪口(23ml)~
380円~
ワイン 赤
グラス    1,200円~
フルボトル  8,000円~
ワイン 白
グラス    1,200円~
フルボトル  8,000円~
シャンパン
ハーフボトル 5,500円~
フルボトル  10,000円~
スパークリングワイン
フルボトル  6,000円~

その他のお飲み物一覧